最近の流行!?韓国ホラー映画!

日本のホラーは世界規模でみても、非常に高い評価を受けています。しかしながら、ここ数年は停滞期・革新が必要な時期とも言われております。
そんななかで、日本に代わり人気を集めているのが韓国のホラー映画です。
日本ではまたまだ定着のないジャンルに思えますが、アメリカでは韓国ホラー映画に限っての祭典が開かれる等、人気を博しています。それでは、韓国ホラーの人気作をご紹介いたします。

【女校怪談】
幽霊が凶器を持って襲ってくるというもの。しかもご丁寧に返り血まで浴びるんです、…幽霊なのに。しかしこの描写は韓国ホラー映画においては、珍しくないものです。日本ホラー映画では、考えられませんが。笑
韓国ホラー映画、初挑戦の方におすすめします。

【ボイス】
新しい携帯番号にしてから、身の回りに不可解な現象がたて続けに起きます。調べてみると、この携帯番号を使っていた人は皆謎の死を遂げていた…。現実味を帯びている設定が、怖さを倍増させますね。

1125-11

【こっくりさん】
日本でよく知られているこっくりさんと同じです。少女達がこっくりさんに、いじめっ子に罰を与えてくれるように頼むと、いじめっ子達は次々と変死してしまう…。「お願いしたのは自分達だけど、まさか本当に死んでしまうなんて…」と困惑する彼女達。

【悪魔を見た】
婚約者を殺され復讐に燃える者と、狂気な殺人犯の攻防を描いた作品。隣人の顔さえ知らない現代の中で、実際に起こりうる設定が多数散りばめられており、リアルな怖さがあなたを襲います。過激でグロいシーンも多くありますので、ご覚悟を。

1125-12

韓国ホラーは、幽霊が目に見える形で登場するものよりも、呪いや言い伝えなどといった見えない形で登場するもののほうが、強い傾向にあります。皆さんもこれを機に、韓国ホラー映画デビューしてみてはいかがでしょう。

合わせてチェックしていただきたいのは、『「○○○」とレビューされる ホラー映画特集』
『電気を消して観たい、やっぱり怖いおすすめホラー映画』『ホラー映画のおすすめはやっぱり邦画作品』『日本にはない怖さをもった、洋画ホラー映画』『貴方は1人で最後まで観ることができますか?ホラー映画集』『世界的に見てもやっぱり怖いのは、日本のホラー映画』です。たまにはホラー映画の世界にどっぷりと浸かってみるのも良いかも?!ただ観る前に、お風呂とトイレに行って窓やドアの鍵もきちんと確認しておくことをおすすめします。

韓国映画のおすすめなら「おすすめ韓国映画!これだけは観てほしい感動の1作」を。心あたたまる作品をご紹介しています。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ