“さまざまな視点から”映画の名作ランキング!

 

みなさんは“名作映画”といわれて、どんな映画を思い浮かべますか?きっと、人気のある作品ばかりではなくマイナーなものまで。みなさんそれぞれのお気に入り名作映画があることでしょう。
本記事ではさまざまな視点から、名作映画のランキングを作成しご紹介いたします。

【興行収入ランキング】

1208-19
1 アバター
2 タイタニック
3 アベンジャーズ
興行収入が高いということは、それだけ人を引き寄せる力のある映画ということです。上記は、世界規模で見た興行収入ランキングトップ3。
別記事で、興行収入ランキングについて深く触れていますので是非合わせてそちらもご覧ください★

【印象深く話題になった邦画ランキング】

1208-20
1 桐島、部活辞めるってよ
2 下妻物語
3 八日目の蝉
「桐島、部活辞めるってよ」においては、その独特なタイトルから覚えている人も多いのではないでしょうか。下妻物語は一世を風靡しましたね、今でも土屋アンナをみるとその時のイメージを思い起こす方も多いのでは?邦画ランキングですが、世界でも評価されている名作ぞろいです。

【TUTAYAが選んだ名作映画ランキング ~友を信じられるか編~】

1208-21
1 明日に向かって撃て!
2 プロジェクトA
3 スタンドバイミー
スタンドバイミーは、曲は知っているけど映画は知らないという方も多いはず。是非この機会に観てくださいね。それぞれ心に傷をおった4人の少年たちが、好奇心から“したい探しの旅”に出るという物語。こんなお話の映画だってご存知でしたか?

DVDレンタル店においてD名作映画コーナーを設けている確率は非常に高いです。このコーナーと合わせて覗いてみたいのが、「店員おすすめ・イチオシ作品!」などと題されたコーナー。このコーナーは、多くの作品を知る店員さんの思考から選び抜かれた、名作映画が並んでいる可能性があります。是非チェックしてくださいね!

名作と一口にいっても、ランキングの方法を変えただけで、これだけの映画作品とであうことができました。監督や出演者に絞ったランキングを作るのも、見ごたえがありそうですね。是非あなたオリジナルの名作映画ランキングを、作ってみて下さい。きっとたくさんの新しい作品との出会いがそこには待っていますよ。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ