逃げられない恐怖をあなたに…。おすすめゾンビ映画

みなさんは、“ゾンビ映画”にどのようなイメージをお持ちですか?ホラー映画に比べてあまり怖くない?どこかハロウィンじみていて仮装にしか思えない?その言葉、下記の映画を観たら、きっともう言えなくなりますよ…。

1.ZOMBIE

原因不明のまま死者が蘇り、人肉をまさぐりあう世界…。

タイトルそのまま、まさにこれ!という感じの、ド王道のゾンビ映画。ゾンビ映画初心者さんにおすすめしたい1本です。

0323-114zombie

2.ナイト・オブ・ザ・リビングデッド

兄妹で墓参りへ行きました。兄は運転のだるさから口をこぼしながらヘラヘラとし、妹はそんな兄そっちのけで手を合わせます。

広い霊園のなか近づいてくる人が居ると思っていたらなんとゾンビ!場所や出方からしても、とってもベタな設定です。モノクロ映画ということも怖さを増幅させているゾンビ映画です。

0323-115ナイトオブザリビングデッド

3.DAY OF THE DEAD 死霊のえじき

「ホラー映画は怖くて観れないのだけど、ゾンビ映画は観れるの!何故か平気なんだよね。」なんて言う人がたまにいますが、これは観たことを後悔すること間違いなしのゾンビ映画。部類的には、グロ注意のホラーです。

地球に存在しているゾンビが、人間の数よりも多くなってしまった世界でのお話。こんな未来がきたら、あなたはどうしますか?

0323-116day of the dead 死霊のえじき

4.28日後…

28日間で1つの都市の人口が0になる恐怖のウイルス。ウイルスを持った人たちはみな亡くなり、人々は都市の再建へと動き始めます。しかし続編「28週後…」に待っているのは、もっと恐怖を味わうことになる世界でした。愛する人を殺し、愛する人に殺される恐怖…。

この映画の怖いところは、何をそして誰を信じれば良いのかが分からないところ。ゾンビ映画として楽しめることはもちろん、細かな人間の心理描写を楽しむことができる、おすすめの1本です。

0323-11728日後

ゾンビに遭遇したら逃げれば勝ち?いえいえ、今回ご紹介した映画にはどれもその方法は通用しません。あたり一面を埋め尽くすゾンビ達と遭遇したら?ゾンビになってしまう最初の1人が、あなたの娘だったら?殺せますか、撃てますか?そんなことを考えさせられる映画です。

今晩から、懐中電灯と武器を枕元において携帯電話の充電はフルパワーにして眠りについたほうが良いかも…。

0323-11928日後

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ